福知三萬二千石 春のしぼりたて純米吟醸生酒 | ハレトケ HARETOKE 大阪福島区・聖天前の日本酒 酒や

大阪福島区・聖天前の酒や 日本酒専門店 ハレトケ HARETOKE
  • 酒やハレトケ?
  • アクセス・営業時間
  • 日本酒一覧
  • 量り売り
  • 店内試飲
  • 通信販売
  • 宅配
  • お問い合わせ

福知三萬二千石 春のしぼりたて純米吟醸生酒

東和酒造(京都府福知山市)

  • 春限定
  • 本生・原酒
  • 1800ml完売円 (税込)
タイプ
オススメの飲み方

現在の醸造年度:平成30BY
規格:純米吟醸酒
春らしい甘味を伴った爽やかな香りとマイルドジューシーな柔らかい甘旨味が渾然一体となり、さらりとした余韻を感じさせながらも、円やかな味わいがゆっくりとフェードアウトしていきます。
槽しぼりならではのうすにごりタイプで、春の食材にもぴったり相性が良いです!
今年のチャレンジタンクとして仕込まれ、今年の蔵祭りで披露された日本酒です。
ラベルの中には東和酒造のある上六人部地区の自然や動植物のキャラクターが散りばめられております。 

~笛吹き男が笛をふくと春が訪れ、桜が咲いていく。春につられて楽しくなった動物たちも出てきます♪~
左下にある建物は「生野神社」、右の山は「ポンポン岩」、ポンポン岩に隠れ文字「へいせい」、真ん中は山に見えるが「なまず川」、なまず川を渡るのは「みわちゃんとうり坊」、右上に隠れマーク「ききょう」、左上には東和酒造のオリジナルキャラクター「なまずくん」
蔵祭りが第七回だったということで、7つの秘密が隠れているそうです

原料米京都府福知山市
上六人部地区産
山田錦
精米歩合55%使用酵母協会1801
協会901
アルコール度数16%日本酒度非公開酸度非公開

福知三萬二千石(ふくちさんまんにせんごく)・六歓(ろっかん)の日本酒一覧