#能登の酒を止めるな!被災日本酒蔵共同醸造支援プロジェクト《奥能登の白菊×永平寺白龍》 | ハレトケ HARETOKE 大阪福島区・聖天前の日本酒 酒や

大阪福島区・聖天前の酒や 日本酒専門店 ハレトケ HARETOKE
  • 酒やハレトケ?
  • アクセス・営業時間
  • 日本酒一覧
  • 店内試飲
  • 通信販売
  • 宅配
  • お問い合わせ

#能登の酒を止めるな!被災日本酒蔵共同醸造支援プロジェクト《奥能登の白菊×永平寺白龍》

吉田酒造(福井県吉田郡永平寺町北島)

  • 火入れ
クール便対象商品
  • 720ml4,400円 (税込)
タイプ
オススメの飲み方

2024年1月1日の令和6年能登半島地震で被災された能登地方の蔵元と全国19蔵との共同醸造支援プロジェクト(クラウドファンディング「Makuake」)で造られた日本酒です!
輪島市の白藤酒造店㈱は、福井県永平寺町のシンフォニー吉田酒造㈱と共同醸造を行いました。
ラベルにはグラフィック化した「能登」の文字を共通アイコンに、各銘柄の揮毫をあしらっております。

①(左側・銀色のラベル)は『奥能登の白菊』オリジナルバージョンで、金沢酵母を使用し、爽やかなバナナのような香り、まろやかな味と酸味のバランスの取れた穏やかな味わいを目指しました。
同じ北陸の地、同じ数軟水の仕込み水を用いての酒造り。
永平寺の谷渡る風を感じながら醸された「奥能登の白菊」をお楽しみください。

②(右側・朱色のラベル)は「奥能登の白菊×永平寺白龍」のコラボバージョンで、白藤酒造店オリジナルの仕込み配合に、酵母はシンフォニー吉田酒造が得意とする福井県のオリジナル酵母を使用。その中でも白藤酒造店では使用したことがない華やかな香りが特徴の酵母・FK801Cを選び、通常では有り得ない組み合わせが実現。
両蔵の融合した味わいをお楽しみください。


☆クラウドファンディング「Makuake」によるプロジェクトの詳細はこちらを参照ください☆
https://www.makuake.com/project/noto_sake1/ ←第一弾のクラウドファンディングの受付は終了
https://www.makuake.com/project/noto_sake2/ ←第ニ弾のクラウドファンディングは受付中です!

★ご購入に際しての注意★

この商品は①+②の「720ml×2本セット」の販売商品です。単品での販売は行いません。
ネットでご注文の際は「720ml 1本」という表示になりますが、1本=1セットとしてご注文を承ります。

★ネット注文はこちらから→宅配について(下にスクロールすると注文フォームがあります)

原料米山田錦(79%)
五百万石(21%)
精米歩合55%使用酵母①金沢酵母
②福井県オリジナル酵母 FK801C
アルコール度数15%日本酒度非公開酸度非公開

白龍(はくりゅう)の日本酒一覧